陽気なみかんは空を飛ぶ

陽気なみかんは空を飛ぶ

みかんだよん🍊みんな調子はどう〜? 私のブログは日々思ったことを書きなぐるの!暇な時に読んでね👍

【宝塚記念】キタサンブラックの圧倒的な敗因は何⁉︎ サトノクラウンの勝因は⁇

サトノクラウーーーーーン🐴!!!

f:id:flying_orange:20170625224825p:plain

あんたじゃなーーーい!!!(°_°)

 

f:id:flying_orange:20170625224815p:plain

キタサンブラック・・・😭😭

うわーーーーん(/ _ ; )

 

 

はい・・!管理人のみかんだお!😭

⬆️みたいになってる人、めっちゃいそう・・笑

はい、私がそうなってました・・今は笑いが止まらないw

 

もうね、今回の宝塚記念は波乱だったね・・

いやまあ、サトノクラウンが一位になる可能性も微レ存だったよ、微レ存・・

だけどやっぱり安定かつ3連覇に期待の

キタサンブラック

が一位になるはずだって相場が決まっていたのに・・

ひっどいよそんなNOーーー!!!

 

2017年の宝塚記念の結果は以下の通りです💩

f:id:flying_orange:20170625224806p:plain

 

はい。

キタサンブラックにかけた皆々様方

どうも、お疲れっしたーーー!!爆

※安心してください、私も10万が紙くずになりましたから・・(チーン

 

 

でもさ、こっから本題なんでけれども

 

なんでキタサンブラックは負けてしまったの?( ̄^ ̄)

 

そんで

 

なんでサトノクラウンが勝ったの?\٩(๑`^´๑)۶//

 

すっごい気になりますよね・・?

 私なりに考察しまして、以下にまとめましたでござる🔽

 

 

 

キタサンブラックの敗因は?

敗因1:悪天候による道悪

宝塚記念が開始する直前まで雨が降っていました。

馬場のコンディションは最悪だったでしょう。

キタサンブラックは、他の馬に比べて道悪に弱いかもしれませんね。

 

敗因2:蓄積された疲労

キタサンブラックは春のG1連戦で連勝、

しかも!天皇賞(春)で芝3200mをレコードで激走し、2006年のディープインパクトのレコードを大幅に塗り替えるタフな走りを見せていました。

今回の宝塚記念では、春天の上位勢が皆飛んで、下位勢が来ているのを考えるとやはり可なりの疲労を我慢していたのではないかと予想できます。

その点、サトノクラウンは休み明けだったのでスタミナ満タンだったのでしょう・・

 

 

改めてVTRを見ていると、向正面で馬が行きたがってるのに無理に3番手に抑えて口を割ってる。コーナーから行かせたけど、あそこで余計なスタミナを消耗したから最後伸びなかったと感じる。あと11番に左からスッと抜けれてやる気がなくなったようにも見えた⏬

f:id:flying_orange:20170625224832p:plain

 

敗因3:自己最高の体重だった

 

 

キタサンブラックの圧倒的な敗因はズバリ馬体重では?ご覧ください⏬

f:id:flying_orange:20170625224756p:plain

 

いや待てあんたまだ成長するんかい!!

 

ってレベルでデb・・ゴホゴホ

なんでもないです。笑

 

とにかく!デカイw

まあこれで優勝したら歴代最高体重での優勝という

金字塔を打ち立てれたんですけど!!

 

残念でした 

 

サトノクラウンの勝因は?

 勝因1:道悪に強い馬

サトノクラウンは雨による道悪にも動じない馬と定評があったようです。

そのため、こんな梅雨時でも問題なくいつも通りの力を発揮できたのでしょう!

 

勝因2:キタサンにプレッシャーをかけていた

ずっと後方でじっとせずに早めにキタサンブラックを後ろからつついて仕掛けたのも勝因と判断します。道中にキタサンにプレッシャーをかけに行ってペースが早くなったのも勝因じゃないのかな?

 

 

終わりに

みなさん、今年の宝塚記念は勝てましたでしょうか?

まあ、まだまだ今年の競馬はおっきな大会が控えてますので

これからもじゃんじゃん楽しんでいきましょう!

 

合わせて読みたい⏬

www.flying-orange.com

 

それでは!